外食アンサー.com

Sponsored Links

いきなりステーキの店舗情報やメニューやランチ情報など



いきなりステーキのこだわり
いきなりステーキは、「ペッパーフードサービス」という会社が運営している、今大人気のステーキ専門のチェーン店です。高級品のステーキの圧倒的な安さが人気の秘密です。

その破格で食べられるステーキを提供するために、色んな工夫をしています。コストを抑えるために、立ち食い、立ち飲み形式でステーキやワインを楽しむスタイルです。また、お客のお好みの量のステーキのオーダーを受けてから肉を切り分けて焼き上げる「オーダーカット」方式を取っています。サーロインやヒレステーキは200gから、リブステーキは300gから1g単位でオーダーできます。(ランチ時を除く)。

そして前菜なしで「いきなりステーキから味わう」ことで、ステーキの美味しさを引き立たせます。



いきなりステーキのメニュー

いきなりステーキのメニューは、量り売り価格(1g当たり6.9円等)で販売しているのが特徴です。

例えば、1g当たり6.9円のステーキの300gカットを注文すると、2070円、400gカットだと2760円、という価格設定になります。食べられる量だけ選べるのが嬉しいですね。

またメインのステーキは、全国共通メニューと店舗限定メニューとあります。全国共通は、どこの店舗でも食べられるお店。店舗限定メニューは、店舗によって取扱いが違うメニューです。店舗によってはハンバーグメニューがある所もあります。(店舗ごとに確認しましょう。)

おすすめとしては、がっつり食べたい人はリブロース、柔らかくて脂肪が少ないのが好みならヒレステーキがいいでしょう。

そしてサイドメニューにはサラダ、スープ、ライス等の種類があり、サラダとライスのセットもあります。ドリンクもステーキに合うワインからビール、ノンアルコールまで種類が豊富です。

ランチメニューは平日のみ15時まで扱っていて、ステーキの量は一定です。ライス、サラダ、スープ付きで1000円台で楽しむことができるのでおすすめです。





いきなりステーキの持ち帰りメニュー

あまり知られていないようですが、いきなりステーキのメニューは持ち帰りも出来るんです。

注文のしかたは店員にステーキを頼む時に「持ち帰りです」と伝えるだけ。すると店員さんから持ち帰りについての説明を受けます。料理によってはステーキの焼き加減を自分で調整する必要もあります。

基本はタッパーに入れて持ってきてくれますが、店舗によってはあらかじめ自分でタッパーを用意してくださいと言われることもあります。店舗ごとに確認してみましょう。

また衛生面からレアは持ち帰りは出来ません。ミディアムからの注文が対象となります。
いきなりステーキのクーポン
いきなりステーキにはチャージして使う「肉マイレージカード」というのがあります。チャージ金額ごとにボーナスが貯まり、店舗で注文して食べたグラムがそのままポイントになります。ポイントが貯まるとグレードが上がり、お得な1000円クーポン、3000円クーポン等グレードごとにもらえます。ドリンク無料券ももらえるのでお得です。

また、いきなりステーキのアプリもあるので、アプリからチャージすることも可能です。

他にもいきなりステーキでは、実は普通のアプリとは別に、「いきなりステーキ!王国」というゲームアプリがあります。ゲームをするとクーポンがもらえるという面白いクーポンゲット方法です。最大3000円クーポンがもらえるので、楽しみながらゲットしましょう。





いきなりステーキの店舗

いきなりステーキの店舗がどこにあるかは、いきなりステーキのページで探すことができます。

都道府県から選び、市町村で絞り込むと、店舗情報が出てきます。住所、電話番号、営業時間、フロアの席数(椅子席がある店舗もあり、その席数も確認できます)、そしてアクセスマップの地図も確かめることができます。店までの行き方も記載してあるので、どうやって行けばいいのかが分かりやすいですね。

そして店舗ごとのメニューも見ることができるので、ハンバーグがあるかも確認できます。

いきなりステーキは都心や地方、またどんどん新しい店舗が広がっています。新宿や池袋、渋谷といった東京の都心、千葉や水戸など関東地方、名古屋、大阪、岡山等地方にもあります。

北は札幌から九州は福岡、鹿児島、沖縄にまで全国に店舗があります。まだない県もありますが、今後の店舗の広がりに期待しましょう。